今やすっかり定着した感のある「niconico」。視聴者が自由にコメントをつけられる動画共有サイト「ニコニコ動画」を皮切りに、ニコニコ生放送やニコニコ静画など、さまざまなサービスを展開してきました。

あ、niconicoってのは、これらサービスの総称です。ややこしいですけどね。というわけで以下「ニコ動」とさせていただきます、ぺこり。

でもってボーカロイド「初音ミク」をはじめ、さまざまなムーブメントが生まれてきたのは、ご承知の通り。4月27日に千葉・幕張メッセで予定されている巨大イベント「ニコニコ超会議2」では、あの任天堂が特別協賛。ユーザーの期待を良い意味で裏切る「斜め上の進化」は健在です。

そんなニコ動から、またまた新しい発表がありました。自作ゲームの祭典「ニコニコ自作ゲームフェス」です。オリジナルゲームが対象のコンテストで、大賞作品は10万円、ゲーム制作ツール賞が5万円。他にエンターブレイン、オニオンソフトウェア、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンの協賛三社から各賞が授与されます。もっとも、表彰式がニコニコ超会議2で開催される方が、受賞者には嬉しいかもしれませんね。

ただ、ゲームって作るの大変じゃないですか。絵を描いてプログラムしてゲームのルールを考えて音を作って・・・そんなの絶対無理! という人も多いはず。でもダイジョーブ! なんとプログラミング不要で誰でもRPGが作れる「RPGツクールVX Ace」体験版の特別版

この記事の画像

「ゲーム実況大人気と「RPGツクール」が結びついて「ニコニコ自作ゲームフェス」」の画像1 「ゲーム実況大人気と「RPGツクール」が結びついて「ニコニコ自作ゲームフェス」」の画像2 「ゲーム実況大人気と「RPGツクール」が結びついて「ニコニコ自作ゲームフェス」」の画像3