review

宮崎駿はミリタリーが好きなのか、それとも憎んでいるのか

宮崎駿はミリタリーが好きなのか、それとも憎んでいるのか
どうしてみんな宮崎アニメに惹かれるんだろう? その作品群には数多くの宮崎駿の葛藤があるのだ……『宮崎駿ワールド大研究』は、宮崎アニメがただ面白い楽しいではなく、自然に、戦争に、人間に対しての愛情と嫌悪と葛藤があることを考察した一冊。特にミリタリーが大好きだけど戦争が大嫌いな宮崎駿はどうするのかについて、語られている項目は必読。
「僕は、政治的には再軍備も反対だったし未だにPKOも反対な人間なんですけれど、軍事的なことについて、一貫して興味を持っているんですね」
アニメージュ95年12月号で、宮崎駿が述べた言葉です。
かつてから宮崎駿の作品を見ている人なら、彼がどれだけ軍事的なものに興味を示しているかはよくわかるはずです。

『宮崎駿ワールド大研究』は、数多くの宮崎駿作品から、彼が何を考え作ってきたのかを考察した本です。
その中に「宮崎駿ワールドのメカ大解剖」というコーナーがあります。
ここで「宮崎駿はミリタリーオタクである。それは間違いない」といきなり切り込みながら、『未来少年コナン』などから『風立ちぬ』まで、彼のミリタリー趣味について分析されているのが非常に面白い。

「それで、まあ不思議なことがいっぱいあるわけです。なんて愚かなことをするんだろうってなようなことがね。それを何十年もやってますと、雑学って溜まってくるんですよ。で、溜まってくると出したくなりますから、その妄想を描いて……(笑)」
宮崎駿は、ミリタリーに対しての葛藤をそのまま述べていました。
彼が吐き出したミリタリー愛として有名なのは『宮崎駿の雑想ノート』『泥まみれの虎ー宮崎駿の妄想ノート』
アニメ『紅の豚』の原作になる『飛行艇時代』は、『雑想ノート』の中に収録されています。
出てくるのは泥だらけの戦車だったり、潜水艦だったり、飛行艇だったり。
もうどこからどう見ても、ミリタリーへの妄想・雑想があふれているのは、手に取るようにわかります。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年6月25日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。