bit

美術館・博物館は「並ばず」「止まらず」観るもの?

美術館・博物館は「並ばず」「止まらず」観るもの?
ちなみに写真は台湾の故宮博物院。国によっても美術館・博物館の楽しみ方、いろいろありますね。
夏休み。各地の美術館や博物館が、親子連れなどで大いに賑わっている。

人気のある企画展などでは、何十人待ちとか、何十分待ちなんてこともよくあるけれど、混雑時にときどき気になるのは、こんなアナウンスだ。

「列に並ばずにご覧ください」
「立ち止まらず、一歩ずつ前に進みながらご覧ください」
「列に並ばず、空いているところからご覧ください」

美術館や博物館では順路が示されていることが多く、一つずつ順番に見ていくことが多いもの。目玉の展示物あたりになると、どうしても人だかりができてしまうが、それもなんとなく律義に、順番通りに「行列に並んで」観る人が多いのではないだろうか。
もしかして美術館や博物館では「並ばず」「立ち止まらず」観るほうが良いものなの?

7月26日時点で入場者が10万人を超えた人気の特別展『深海 挑戦の歩みと驚異の生きものたち』を開催している国立科学博物館に聞いてみたところ、以下の回答があった。
「こちらでは基本的に『展示物の前に並ばずに』などのご案内はしておりません。ビデオのモニター映像の前などでは、スペースをあけていただくなどあるかと思いますし、顕微鏡をのぞく、触れてみる展示物などの場合には行列はできますが、そこを抜かして他の物を観てから戻るなども自由です」

そもそも、観る順番が決まっている美術館・博物館が多いなか、国立科学博物館では昔から順路を設けず、自由見学にしているそう。「ただ、『順路を示してほしい』という方もいます。そのため、ガイドペーパーでは観る順番などを示すガイドコースをいくつか用意しています」

あわせて読みたい

  • フランスと三重県津市、どちらのルーブルに行くべきか

    フランスと三重県津市、どちらのルーブルに行くべきか

  • バネ工場による起死回生! バネだけで組み立てるアート

    バネ工場による起死回生! バネだけで組み立てるアート

  • 託児所もアート! 「アートママの休日展」

    託児所もアート! 「アートママの休日展」

  • 世界のアート好き外国人が注目する小さな島、「直島」へ

    世界のアート好き外国人が注目する小さな島、「直島」へ

  • コネタの記事をもっと見る 2013年8月16日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース