review

東京オリンピックの伝説、日本女子バレーボール「東洋の魔女」の栄光と女工哀史

東京オリンピックの伝説、日本女子バレーボール「東洋の魔女」の栄光と女工哀史
新雅史『「東洋の魔女」論』(イースト新書、イースト・プレス刊)<br />気鋭の社会学者が10年前に書いた論文を、新書という体裁で一般向けに刊行したもの。著者がこのテーマを発見したのは、大学院在籍中の2000年、日紡貝塚の後身チームであるユニチカ・フェニックスの廃部のニュースと接したときだとか。
きょう10月10日は、1964年の東京オリンピックの開会式が行われた日だ。49年前のこの大会で、もっとも日本人の耳目を集めた競技は、何といっても女子バレーボールだろう。閉幕の前日、10月23日夜に駒沢屋内球技場で行われた日本とソ連による決勝戦は、テレビ各局で生中継され、NHKの視聴率は平均で66.8%(関東地区。スポーツ中継では歴代1位)、最高で85%にまで達した。この試合中、東京都内では電話の市外通話がぴたりと止まったというエピソードも残っている。

さて、このときソ連を下して優勝した日本女子バレーボールチームは、全国から所属の異なる選手を集めた選抜チームではない。チームを構成していたのは事実上、大阪府貝塚市にある大日本紡績(現・ユニチカ)の貝塚工場、通称「日紡貝塚」のバレーボールチームの選手たちだった。いま、オリンピックに、選抜ではない特定のチームが出場する競技はまれだろう。夏季・冬季を通じてもカーリングぐらいかもしれない。

じつはオリンピックで女子のチームスポーツが実施されたのは、東京オリンピックの女子バレーボールが最初だった。そうなったのには、国内外で快進撃を続け、「東洋の魔女」の異名をとった日紡貝塚チームの存在を抜きには語れない。そもそも日本の繊維産業のなかからこのようなチームが生まれたのはなぜだろう?

スポーツ史の一現象と見るだけでなく、産業や社会史などの観点から「東洋の魔女」をとらえなおす研究が、この1年あまりのあいだに少なくとも2本発表されている。ひとつは澤野雅彦「「鬼」と「魔女」の会社神話――日紡貝塚バレーボール部」(日置弘一郎・中牧弘允編

あわせて読みたい

  • 何もしなかったオバマ、余計なことをした鳩山。五輪開催地決定の舞台裏

    何もしなかったオバマ、余計なことをした鳩山。五輪開催地決定の舞台裏

  • バスケ、バレーを冬季にすればレスリングが復活?『IOC オリンピックを動かす巨大組織』

    バスケ、バレーを冬季にすればレスリングが復活?『IOC オリンピックを動かす巨大組織』

  • 本田圭佑には若干期待している〈『自由すぎるオリンピック観戦術』フモフモ編集長に聞く 後編〉

    本田圭佑には若干期待している〈『自由すぎるオリンピック観戦術』フモフモ編集長に聞く 後編〉

  • アスリートステマを見破れ!?〈『自由すぎるオリンピック観戦術』フモフモ編集長に聞く 前編〉

    アスリートステマを見破れ!?〈『自由すぎるオリンピック観戦術』フモフモ編集長に聞く 前編〉

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2013年10月10日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「本」のニュース

    次に読みたい関連記事「本」のニュースをもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら