review

おたく趣味は「お母さん」になるために切り捨てる要素なのか『ギークマム』

おたく趣味は「お母さん」になるために切り捨てる要素なのか『ギークマム』
『ギークマムー21世紀のママと家族のための実験、工作、冒険アイデア』(著:Natania Barron Kathy Ceceri Corrina Lawson Jenny Williams 訳:堀越英美 星野靖子)「GeekDad」の母親版としてWired.comに解説された「GeekMom」からうまれた本。
夫は、コミックスのコレクター。
あるとき、家に変えるとベッドの支柱が継ぎ足して底上げされていて、その下に白いダンボール箱が半ダースばかり並んでいる。
もちろん中身は、大量のコミック本だ!
いままで収納スタイルには文句を言ったことはなかったけど、“一線を踏み越えてしまった感がありました。彼の趣味にケチを付けるつもりは毛頭ありません。でもなぜ、それを、わざわざ夫婦で使うベッドの下にしまわなくてならないのでしょうか?”
ブチ切れる衝動を抑えるのは至難の業だったと告白しながら、著者は「抵抗は無意味だ」と悟る。
“何しろ夫は私の変わった趣味についてすべて寛大に我慢してくれる”のだから。

マニアックな趣味を持つ者が、その耽溺ぶりを理解してもらうのはなかなかむずかしい。
家族に対しては、どうだろうか?
こどもに対しては、どうだろうか?
ママになったら、パパになったら、マニアックな趣味は捨てなければならないのだろうか?

『ギークマム』の副題は「21世紀のママと家族のための実験、工作、冒険アイデア」。
ギークっていうのを日本語にすると「おたく」って訳されることが多いが、ここでは、どちらかというとマニアっていうほうが近いかも。
訳者あとがきに、どういうニュアンスで「ギーク」という言葉が使われているか、こう書いてある。
“オタクカルチャーにかぎらず、科学、サブカルチャー、手芸、料理等々、好奇心の赴くまま何事をを深く追求しがちな人全般を指す”

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年12月6日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。