review

衝撃のモデル説浮上!「かぐや姫の物語」の謎を「竹取物語」新訳者、大塚ひかりと探る1

大塚 以前、『かぐや姫の物語』のミカド(御門)のアゴについて記事を書いてましたよね?
───読んでくださったんですか! ありがとうございます。
大塚 私、ちょっとあれに異論を唱えたいんですよー。
───(ゴクリ……)は、はい。
大塚 『かぐや姫の物語』は、『竹取物語』をかなり忠実に映像にした作品。でもそれだけじゃなくて、現代にも通じる「幸せとは何か?」というテーマをすごく追求してます。この「幸せ」というキーワードが、ミカドのアゴにもつながってる。私、ぜったいミカドはブータンのワンチュク国王がモデルだと思います。
───ワンチュク国王!?

12月に発売された『ひかりナビで読む竹取物語』の著者、大塚ひかりさんインタビュー。
前編ではスタジオジブリ最新作の『かぐや姫の物語』について、古典エッセイストの立場からいろいろとお聞きします。
「長いのでは?」と話題になったミカドのアゴ。『ジ・アート・オブ かぐや姫の物語』では、高畑監督が当初のキャラクターデザインを見て「美男だけど一ヶ所バランスを崩してみてはどうか。たとえばアゴとか」と言ったことが紹介されているなど、直々のこだわりによってアゴ長になったことがうかがえます。
でも、ワンチュク国王……確かに、顔も似ている感がありますが……。

大塚 ブータンは、「幸せの国」と言われてます。その国王とミカドを似せることで「幸せとは何か」を考える、一種の暗喩として出てるんだと思うんですよ。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年1月6日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。