review

作家は破滅的な職業か〜速報1「芥川賞&直木賞フェス」綿矢りさ&道尾秀介

芥川賞直木賞文芸フェスティバル速報とってだし!その1。
3月1日の11時から。
トップバッターはーー。
17歳最年少で文藝賞を受賞しデビュー、さらに「蹴りたい背中」で芥川賞を最年少で受賞した綿矢りささん。
そして、『背の眼』で第5回ホラーサスペンス大賞特別賞でデビューし、5回連続で直木賞候補、『月と蟹』で第144回直木賞受賞の道尾秀介。
テーマは「小説家は幸福な職業か?」。

道尾「小説家になりたいという気持ちありました?」
綿矢「書きはじめてから、あこがれができました」
道尾「想像してたのとの差ありました?」
綿矢「もっと芸術的な、破綻的な生活がまってると思ってました。太宰治のファンなので」
道尾「自殺しないといけないみたいなイメージ?」
綿矢「まあ、自殺しないまでも」

一方、道尾秀介は、作家のイメージというと、サザエさんに出てくる伊佐坂先生。
編集者から逃げたり隠れたりして、とても不自由な仕事だと思っていたが、実際になってみるとこれほど自由だとは!

お互いに聞きたいことを質問していって、
「キャラクターづくりについて聞いていいですか、自分のじゃなくて小説の」
「ノートとかに設計図書いたりするんですか?」
「小説作品って誰のものだと思いますか?」
「ドラゴンクエストをやったことありますか?」
など、いろいろな話題がテンポよく展開。
はぐれメタルみたいな本(読み終わると経験値がたくさん!)についての話が飛び出たり、「心で書いて頭で書き直す」という感覚についてふたりが大きくうなずきあったり。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「芥川賞」に関する記事

「芥川賞」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「芥川賞」の記事

次に読みたい「芥川賞」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年3月1日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. 芥川賞 高橋弘希

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。