bit

ナマケモノからゴキブリまで! 大阪で噂の「熱帯雨林」に行ってきた

友人に「熱帯雨林に行こう!」と誘われた。熱帯雨林ってアフリカとか中南米にあって、海外旅行でも簡単には行けない場所だが、大阪で熱帯雨林が体感できる場所があるという。それも、「ナマケモノ見たいねん! めっちゃリアルな熱帯雨林で、ゴキブリまでおるらしい」という驚愕のセリフつき。

ゴキブリがいるというところがとてもマニアックなイベント感があり、気になるので早速行ってきた。噂の熱帯雨林は、世界最大級の水族館「海遊館」の企画展示「体感!熱帯雨林(3月14日~来年1月12日まで)」だった。

・「見るだけ」は古い 五感で感じるジャングル

"みる、きく、におう、さわる"がコンセプトというだけあって、入った瞬間からまさにジャングルというような湿度と暑さ。四方八方から聞こえてくる生き物の声や木々の息吹に感化され、体も心もすっかり熱帯雨林モードに突入。ジャングルの茂みにもさまざまな生き物がいて、入場早々にテンションが急上昇!

海遊館スタッフに話を聞くと、「熱帯雨林の生き物はもちろん、環境自体がとても面白いので、ぜひ皆さんにその空気感を感じてもらいたいと環境までリアルに再現した」という。音はあたかもジャングルにいるかのように、立体的に聞こえるよう工夫されている。

足を進めると日本では見ることができない熱帯雨林の貴重な映像が「体感シアター」で流れている。映像を見ながら風やミストなどの演出で自然環境を体感できる仕掛けだ。大人女子2人は雷の演出に驚いて、子どもたちに交じってワイワイ大騒ぎ! そう、どのブースもあなどってはいけない、ここはジャングルなのだ。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク