bit

大きいPCケースって何がメリットなの?

大きいPCケースって何がメリットなの?
リンクスが販売すフルタワーPCケース『Nineteen Hundred』
       
これまでたびたび触れてきた話題なのだが、PC選びの際、何を基準に選ぶかという問題。入学、入社、WindowsXPのサポート終了などを機に、PCを新しいものに買い換えた人は多いだろうが、選ぶときにPC本体の大きさが重要だったりしないだろうか。部屋のサイズやデスクのスペースに合わせてコンパクトなもの、あるいは広いクリエィティブスペースで使うなら、ある程度大きなものとか。だが、そもそも大きいデスクトップPCにどんなメリットがあるのか。一般には案外知られていないことなのかも。そこで、PCケースなどを販売する東京・秋葉原のリンクスインターナショナルに聞いてみることにした。

筆者の経験からまず話そう。最初に購入したPCはMacの中古PowerBookであった。モニターサイズは10インチ以下であったかと……。画面が小さくてあまり使いやすいとはいえず、15インチのモニターと横置きタイプのデスクトップに買い換えた。
で、昨年夏までキューブタイプのコンパクトなデスクトップだったが、現在はミドルタワータイプと呼ばれる立て置きのPCケースを使用している。そもそもPCケースとは名前の通り、PCのいろいろな部品を組み込む箱のこと。この箱の大きさがPC本体の大きさとイコールなのだ。ちなみに、今のタイプにした理由は、夏場にオーバーヒートの懸念と拡張性ゼロによる不便さの解消のためである。

昨年夏、とても暑くてエアコンをつけないと人間ばかりでなく、PCも苦しそうな唸り声(内部の冷却ファンの音)を上げていた。かといって、PC内部は満員電車内のようにかなりキツキツ状態で通気性が悪く、冷却ファンを増やすスペースもない。心配になって、内部スペースにゆとりあるミドルタワーにした。これなら、ファンをたくさん付けられるし、将来、記憶装置の増設(ハードティスクなど)もできる。だが、やはり部屋に置くとその大きさはかなりの存在感となってしまった。正直、慣れるまで時間がかかった。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「大きいPCケースって何がメリットなの?」の みんなの反応 1
  • 通りすがり 通報

    PCケースがでかいと中が広くて作業しやすいんだよね。

    3
この記事にコメントする

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年3月27日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。