review

マンガを実況する時代「Dモーニング」の新バージョンに電子書籍の未来を見た

マンガを実況する時代「Dモーニング」の新バージョンに電子書籍の未来を見た
「切り取り」を選んで範囲選択をし、「完了」を押すと簡単にSNSに投稿したり保存できる。ちなみに画面はiPadでのもの。
今やテレビ番組を見ているときに、Twitterに「実況」としてつぶやく行為はかなりの市民権を得ているような気がします。実際にやってみると他の人の感想もすぐわかるし、臨場感があってとても楽しいです。

では、電子書籍ではどうなのか。今までは小説やマンガを読んでいるときにTwitterに書き込んでも、テレビ番組と違って必ずしも同時に読んでいるわけじゃないので、具体的につぶやいた箇所がどこなのかいまいちわかりにくかったりしました。どこの箇所を読んでいるかをキャプチャしても、著作権の問題で公開するのは難しい。

そんな中で、Dモーニングがやってくれました! なんと、雑誌の公式アプリに画像の切り取り機能が搭載されたのです。しかも、その切り抜いた画像をTwitterやFacebookに投稿することまでできてしまうのです!

使い方は簡単で、読んでいて「ここだ!」と思ったら、画面をタップしてメニューを出します。「切り取り」を選び、範囲を指定。四隅にある「『」のような記号で切り取りたい箇所を設定し、「完了」をタップします。するとカメラロールに画像を保存したりプリントするだけではなく、「Twitter」や「Facebook」を選んで投稿できます。

切り取られた画像には「#Dモーニング」のクレジットが入り、投稿にも「#Dモーニング」のハッシュタグがつきます。制限はそれだけ。かなり自由に切り取って投稿することができます。試したところ、表紙とGIANT KILLINGは切り取ることができませんでした。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る 2014年4月11日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。