bit

キレやすい人の「怒りリセット方法」は?

キレやすい人の「怒りリセット方法」は?
沸騰しやすい人はご注意を。(写真はイメージです)
突然キレて人を傷つけたような事件において、よく聞くのが、「普段はおとなしかった」「目立たないタイプだった」などのフレーズ。事件になるような特殊なケースは除いても、「おとなしい人が突然キレる」というのは、けっこうよくある気もする。

ストレスを溜めに溜めて爆発してしまうのだろうと思うが、キレるのを防ぐためにはどうしたら良いのだろうか。怒りや不満を、その場でその都度、ちょこちょこ小さく解消していくことができれば良いが、性格的に難しいという人もいるだろう。
また、これまで我慢していたことも、一度怒りを表面に出したことによって、おさまりがつかなくなったり、かえって増幅してしまったりする場合もある。
何か良い方法はないものだろうか。「ゆうメンタルクリニック」総院長の、ゆうきゆう先生に聞いた。

「キレてしまう人というのは、その場の出来事に対しての怒りだけではなく、怒りを蓄積させてしまっていることが多いようです」
これは家庭での話に置き換えてみると、分かりやすいそうだ。
「たとえば、普段黙々と家事をしているお母さんが、ある日靴を脱ぎ散らかしていることに対してとても怒ったという経験はないでしょうか。あるいは、食器を下げなかった、雨が降っているのに洗濯物を取り込んでいなかったなどの、日常にある些細なきっかけで、『普段は見過ごされたり、笑って許してくれたりするのに、その時はひどく怒られた』という経験です。そして、それがきっかけで脱ぎっぱなしにしていたコートや洗面所の使い方など、その場のことではない部分まで持ち出して怒るなんてパターン、見たことがないでしょうか?」

あわせて読みたい

  • 「あの人は話が通じない!」とイライラしていませんか?

    「あの人は話が通じない!」とイライラしていませんか?

  • ストレス解消! 書いて破るためのノート

    ストレス解消! 書いて破るためのノート

  • 世界一有給を消化していない日本人は、それほど不満に思っていないらしい

    世界一有給を消化していない日本人は、それほど不満に思っていないらしい

  • 「ゆとり」と呼ばないで

    「ゆとり」と呼ばないで

  • コネタの記事をもっと見る 2014年4月30日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース