review

今夜「エヴァンゲリオン」旧劇場版地上波初放送、もう見られない幻の「シト新生」

今夜「エヴァンゲリオン」旧劇場版地上波初放送、もう見られない幻の「シト新生」
物議だらけで社会現象化したエヴァンゲリオン。10年以上多くの人の心を揺さぶり続け、今なお抜け出せないエヴァシンドロームの元凶ともいえる、旧劇場版がついに地上波初放送です。
関東圏で8月18日「EVANGELION:DEATH(TRUE)2(注・二乗)」、25日に「THE END OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」が「映画天国」で放映されます。
映画天国
上映されたのが1997年ですから、実に17年の年を経てようやくということになります。

実は地上波でこれらの映画(以下・旧劇場版)が放映されるのは初。
物議をかもしまくった作品が、機を熟して地上波初放送、という感じでしょうか。むしろ17年もたっていると、生まれる前という人も多いかもしれません。そんなに経ったんだね。
8月22日からは三週連続で「序」「破」「Q」と「ヱヴァンゲリヲン」(以下・新劇場版)が金曜ロードSHOW!で放映されます。

さて、今回放映される「DEATH(TRUE)2」はちょっと特殊な作品です。
当時の様子とあわせて簡単に説明してみます。

●完全新作の話は10年越し
TV版「エヴァンゲリオン」が放映されたのは1995年でした。夕方18:30からテレビ東京系列で放映され、6%から10%の高視聴率を取りました。と同時に伝説化した弐拾伍話・弐拾六話で、ファンは大騒動になります。
どちらかというと、その後の1997年の再放送時に本当の意味でエヴァンゲリオン現象は始まったように思います。
96年にファンの間でエヴァがあまりにも話題になり、今までアニメに見向きもしなかった層にまでエヴァの話が広まりました。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年8月18日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。