review

過激!ローマ法王もプーチンも平等に笑いのめす「モンティ・パイソン復活ライブ!」を見逃すな

彼らのやることはとにかくアナーキーだ。まったく無意味なビジュアルギャグも多いが、とにかくあらゆるタブーをめちゃくちゃにギャグにする。セックスネタ、差別ネタはもちろん、有名人、政治家、スポーツ選手、芸術家、哲学者、偉人、紳士・淑女、イギリス人、フランス人をはじめとした世界中の国・人種・民族、はては女王陛下、さらにはイエス・キリストまでも徹底的に茶化してしまうのだ。

今の日本に置き換えれば、安倍首相は女装趣味がある変態だったというコントや、明治天皇を競走馬に見立てた障害物レースのコントがNHKで放映されるようなものである(もちろん実名で)。大和魂も韓国人もネトウヨも日教組も平等にコケにする。(このたとえが合っているどうかわからないが)池田大作氏の生涯をパロディーにした映画を誰の許可も得ずに劇場公開してしまうようなものだ。いかに彼らがやってきたことがあり得ないかがよくわかるだろう。過激なだけでなく、一ひねりも二ひねりも三ひねりも加えてあって、それでいて爆笑ネタに仕立てているのだからすごいとしか言いようがない。

パイソンズのメンバーは、ジョン・クリーズ、エリック・アイドル、グレアム・チャップマン、テリー・ジョーンズ、マイケル・ペリン、テリー・ギリアムの6人。ギリアム以外の5人はオックスフォードとケンブリッジ出身の超エリートだ。チャップマンは1989年に48歳で早逝しているが、他のメンバーは全員健在。ギリアムは『未来世紀ブラジル』や『ブラザーズ・グリム』などの作品で映画監督として世界的に有名になったが、今回の「復活ライブ!」でも以前と変わらず嬉々としてコントに参加している。

あわせて読みたい

  • 宮崎駿が初めて認めた。イギリスの劇団が「もののけ姫」にチャレンジ、その真価は?

    宮崎駿が初めて認めた。イギリスの劇団が「もののけ姫」にチャレンジ、その真価は?

  • レビューの記事をもっと見る 2014年8月29日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース