bit

「ガスト」がフォアグラを安く提供できる理由

世界三大珍味といえば、フォアグラ、トリュフ、キャビア。“珍味”というくらいだから、本来はめったに味わえない珍しい食材である。実際、結婚式でくらいしか食べたことがないという人もいるのでは。

ところが昨年あたりから、ファミリーレストランでも気軽に味わえるようなってきた。2013年に「ジョナサン」が販売したフォアグラを使ったメニューは、一部販売制限になるほどの大反響。フェアメニューとしては同年最も売れた商品となった。また、「ココス」でも昨年秋にフォアグラを使ったメニューを販売したところ、あまりに好評だったため、年末年始に再販。そのほか、居酒屋やコンビニにもフォアグラやトリュフを使ったメニューが登場した。

カジュアル店で高級食材を楽しむブームは今年も続いている。現在、ジョナサンでは「魅惑のジョナ三姉妹。」と題したフェアを10月15日まで開催中。今年はフォアグラに加え、トリュフやポルチーニといった高級食材も味わえる。

また、ガストでは9月12日から「秋のプレミアムフェア」として、フォアグラを使用したメニュー「フレンチフォアグラ&ハンバーグ バルサミコソース」(799円税抜)を数量限定で販売している。

なぜ、ファミレスがこのような高級食材を出すのだろうか? 個人的にはリーズナブルな価格はうれしい反面、安かろう、悪かろうではないのかと不安になってしまう。

ガストのマーケティング&プロモーショングループディレクターである堤雅夫さんはこう話す。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年9月24日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。