review

「ルパン三世」と「アンパンマン」と「魔法騎士レイアース」に共通するものってなんだ

答え:アニメを制作している会社がトムス・エンタテインメント。

10月12日、よみうりホールで「トムスFes.」(昼の部・夜の部)が行われた。アニメ制作会社トムス・エンタテインメント(以下、トムス)の50周年を記念したイベントだ。MCは吉田尚記と長妻樹里。

そもそも、トムスがどんなアニメを作っているのか、ピンとこない人も多いはず。
50年間で作ったアニメは約200タイトル、1万エピソードを超える! トムスの歴史をまとめよう。

【1960年代】
「ビッグX」(この作品で1964年にアニメ制作をスタート)「巨人の星」「アタックNo.1」

【1970年代】
「ルパン三世」「ガンバの冒険」「エースをねらえ」

【1980年代】
「キャッツ・アイ」「名探偵ホームズ」「じゃりン子チエ」「それいけ!アンパンマン」

【1990年代】
「魔法騎士レイアース」「名探偵コナン」「怪盗セイント・テール」

【2000年代】
「D.Gray-man」「ガラスの仮面」「とっとこハム太郎」「ギャラリーフェイク」

【2010年代】
「カードファイト!! ヴァンガード」「戦国乙女〜桃色パラドックス〜」「BRAVE10」「LUPIN the Third 〜峰不二子という女〜」「とある飛空士への恋歌」

名作タイトルばかりだ。「このアニメの制作会社ってどこなんだろう?」と意識しはじめるのは、物心がついてオタク街道を進むようになってから。当時見てはいたけれど、制作会社がトムスだと知らなかった!
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク