bit

原始人のライフスタイルで、野生の心身を取り戻せ!

最近「パレオ・ダイエット」と呼ばれる 食事法が注目を集めています。

詳しくは前編(「カロリー神話に対する挑戦 「原始人食ダイエット」とは?」)をご覧頂きたいのですが、人類が農耕を始める前の食事を基本としたダイエットです。

このダイエットが注目を集めるきっかけとなっているものの一つが昨年末に発売された『Go Wild 野生の体を取り戻せ!』(NHK出版)。しかしこの本は単にパレオ・ダイエットを紹介するダイエット本ではないようです。
原始人のライフスタイルで、野生の心身を取り戻せ!
パレオ・ダイエットなど原始人の生活様式を参照することによって、人間が本来持つ能力や快適さを快復できるとする、ハーバード大学メディカルスクール、ジョン・J・レイティ医学博士とジャーナリストのリチャード・マニング氏の最新刊。食事の他に睡眠や運動、瞑想などについても言及されている

「人間にはそもそも、病気を防ぐ力や均整のとれた体型を維持する力、山や自然の中を走り回って移動できる能力が備わっています。その能力を使ってあげた方が体もハッピーになり、より幸せに生きられるようになります。この本はそういった人間の本来の力を引き出す方法を教えてくれる本です」

『Go Wild』の担当編集者の松島倫明さんは説明します。
原始人のライフスタイルで、野生の心身を取り戻せ!
編集者・松島倫明さん。『Go Wild』の他、 『脳を鍛えるには運動しかない!』『Born to Run』『フリー』『Makers』などのヒット作を連発する注目の編集者。Wildな世界に惹かれ、都心から自然豊かな環境に引っ越してしまった程、徹底している

実はパレオ・ダイエットの食事内容そのものは、細かい主義主張に目をつぶれば日本でも流行っている低糖質ダイエットとほとんど変わらないと松島さんは言います。ただ「原始人のライフスタイル」という補助線を引くことにポイントがあるというのです。

著者であるハーバード大学メディカルスクールのジョン・J・レイティ医学博士は、食事、睡眠、運動、瞑想などはすべて脳を通じ密接に関連しており、包括的に捉えることが大切だと説いています。そして原始人が送っていた生活こそ人間が本来遺伝子的に持っている特性に最も適していると考えています。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年1月23日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。