review

指圧師直伝。目の疲れを取り、さらに目をパッチリさせるツボ

毎日使うスマホ、仕事でパソコン、家でテレビ……起きている時間=ディスプレイを眺めている時間、って人も最近多いはず。今日は眼精疲労に効くツボ押しです。

眼の上側にあるツボを押す


指圧師直伝。目の疲れを取り、さらに目をパッチリさせるツボ

指圧師直伝。目の疲れを取り、さらに目をパッチリさせるツボ

1.座ってデスクに肘をつける
2.眼のまわりの骨の上側に指を当てる
3.頭を下げて圧をかける

・晴明(せいめい)目頭のちょっと鼻よりの凹んでるところ
・攅竹(さんちく)眉毛の内側の生え始めのちょっと下
・魚腰(ぎょうよう)眉毛の真ん中のちょっと下
・糸竹空(しちくくう)眉毛の終わりのちょっと下
・瞳子?(どうしりょう)目じりのちょっと外

押すのは眼球ではなくて、骨。「頭蓋骨に開いてる穴の縁」を押してください。ちょっと刺激が強いので加減してください。ツボの場所も示しておきましたが、こだわりなく全体的に押してしまうのが正解です。
そうそう、目の周りを押す時は必ず手を洗いましょう!

眼の下側にあるツボを押す


指圧師直伝。目の疲れを取り、さらに目をパッチリさせるツボ

指圧師直伝。目の疲れを取り、さらに目をパッチリさせるツボ

1.眼のまわりの骨の下側に指を当てる
2.肘を下に引いて腕全体を下げるようにして圧をかける

・承泣(しょうきゅう)目を覆っている骨の真ん中あたり
・球後(きゅうご)承泣のちょっと外側

ここもさっきと同じように骨を押してください。ツボの場所もだいたいって感じでOK。
上下ともやるとまぶたの筋肉の動きが軽くなってきます。目がパッチリするという、うれしい効果もついてきますよ。


頭全体を温めてゆるめる


指圧師直伝。目の疲れを取り、さらに目をパッチリさせるツボ

指圧師直伝。目の疲れを取り、さらに目をパッチリさせるツボ

1.フェイスタオルをレンジで1分程度温める
2.温めている間はレンジから目を離さないように(焦げやすい)
3.レンジから出して温かいタオルを頭からかぶる

最後は頭全体を温めてみましょう。タオルをレンジで温めるのですがくれぐれにも焦げに注意してください。温めたタオルを頭からかぶるとやわらかくて優しい温かさに包まれます。1〜2分温かさは持続します。

これだけやると目薬に頼らなくてもかなり回復します。また目の疲れは肩こりからくるものもあります。以前紹介した指圧師直伝。デスクの下でこっそり脚をストレッチする方法 も合わせてやってみてくださいね。
(斎藤充博 イラストも)

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年6月17日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。