review

「ENGEIグランドスラム」にナイナイのMCが必要な理由

2015年7月12日、『ENGEIグランドスラム』(フジ)が放映された。5月の放送に続き2回目の放送。今回は23組の芸人がネタを披露した。
「ENGEIグランドスラム」にナイナイのMCが必要な理由
MCのナイナイは絶対必要。
『ナインティナインの上京物語』黒澤裕美/大和書房

芸人のネタ披露がメインの「ネタ番組」は数が少なく、執筆現在では全国レギュラーで毎週芸人のネタを見られる番組は無い。

ただ、『ENGEIグランドスラム』はいわゆる「テレビのネタ番組」と構成が異なる。
ネタ以外の要素を極力省いているのだ。
その姿は、『エンタの神様』に近いのである。

『エンタの神様』との類似と違い


『エンタの神様』は2003年〜2010年まで日本テレビで放送されていたネタ番組。現在もたびたび特番で不定期に放送されている。テレビでは無名な芸人を発掘するのが特徴で、サンドウィッチマンがテレビに初出演したのもエンタである。

『ENGEIグランドスラム』と『エンタの神様』の構成を比べると、驚くほど似ているのがわかる。

・劇場を模したセット
・芸人のネタのみで構成し、VTRやコーナーを挟まない。
・呼び込みがある(エンタ:坂上みき、ENGEI:RYO-Z)
・芸人はネタ披露後にはける。ひな壇に座るなど、スタジオには残らない。
・司会と芸人は基本絡まない
・審査員や観客ゲストなど、司会と芸人以外の芸能人はいない。

正月の『爆笑ヒットパレード』はネタ披露後に司会と絡みがある。『北野演芸館』ではビートたけしとのトークコーナーがある。『有吉のお笑い大統領選挙』は審査員が票を入れる。『すべらない話』や『IPPONグランプリ』は芸能人のゲストが観覧する。...続きを読む

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る 2015年7月14日のレビュー記事
「「ENGEIグランドスラム」にナイナイのMCが必要な理由」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    残念ながら今回の番組では、番宣ゲストが来てどうでもいい冷めるだけのコメントを本人たちはニコニコしながら吐いていきましたね

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース