【勧められて? キノコを食べた訳】


そもそもなんでこんな危ないものを食べたんだという話ですが、所属事務所は当時「友人に勧められてどんなキノコか知らずに食したところ、仕事による疲労の蓄積、風邪対策用の薬、花粉症の薬などの影響により気分を害しました」とコメント。
事務所は「知らずに」とコメントしていますが、日常的に服用していたのかなど、いまだに真相は闇の中となっています。

そしてマジックマッシュルーム騒動一週間後、FRIDAYは伊藤を直撃しています。そしてそこには熱愛をスクープされた水野美紀の姿もありました。この取材に対して伊藤は「僕はどうなってもいいので彼女だけは勘弁してください。(中略)あの日一緒にいたのは彼女ではありません!」と水野を守ろうとする姿勢を終始見せていました。
しかし、伊藤と水野は後に破局してしまいます。この騒動がきっかけで別れたのではないかという声もあります。

今でもこのマジックマッシュルーム騒動は有吉のラジオなどでネタにされたりしてます。
そんな伊藤ですが、騒動後は『白い巨塔』や『海猿』に出演するなど一流俳優としての階段を着実に上っていきます。その一方で週刊誌では、関東連合のメンバーとも仲が良く、市川海老蔵事件のときも現場にいたのではという報道があったり、ハワイでの生々しい“乱痴気写真”が流出したりとダークな部分も取り沙汰されています。

しかし、このような一面があるにもかかわらず、高い人気を保っているのは彼が持つ本来の魅力はもちろん、普段の努力があってこそのものではないでしょうか。伊藤英明のますますの活躍に期待したいです。
「悪の教典 -序章-」