90s

残酷すぎて苦情も 日テレで放送していた「週刊ストーリーランド」


たとえば、こんな話。明日の新聞、つまりは今日これから起きる出来事が載った新聞を買った男がいた。その新聞を見ると自分が橋から落ちて死ぬと書いてあったので、その橋を避けて移動。しかし、その道中で事故に遭い救急車で運ばれる際にその橋を通り、転落死したのだった……

また感動的な話だと、早死してしまった母が娘に対してビデオレターを残していたというストーリーの「天国からのビデオレター」。怖い系の話だとヤンデレの女子高生の話を描いた「危険な贈り物」が有名ですね。「危険な贈り物」はラストシーンがあまりに残酷で当時300件以上の苦情が日本テレビには寄せられたそう。

【待ち望まれる「週刊ストーリーランド」の復活】


放送時は諸事情(主に巨人戦)により放送休止になることが多かった「週刊ストーリーランド」は最終回放送時にスペシャルとして復活する方向であることを明言していましたが、結局実現されることはなく現在まで至っています。しかし突飛なストーリー展開とハイクオリティなアニメを期待する声は依然として多いので、もう一度リバイバルを期待したいところです。
「週刊ストーリーランド ベストセレクション(2)」

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る 2015年8月27日の90s チョベリー記事
「残酷すぎて苦情も 日テレで放送していた「週刊ストーリーランド」」の みんなの反応 6
  • 匿名さん 通報

    テレビはコンプライアンス厳しいけど、人間の心はコンプライアンス退化しました。

    9
  • DD 通報

    CSで再放送とかDVDで出してほしいですね。

    6
  • 匿名さん 通報

    もう一度みたいにゃ

    1
  • 匿名さん 通報

    BS日テレでの放送でも良いから、本当に復活してほしいですよね。

    1
  • イーブイクラブ部長 通報

    大好きだったのにすごく残念ブイ

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース