フレームが緩くなると、お店へ行き、ネジを締めて、メンテナンス。そんな感じで、10年以上愛用する眼鏡を記者は数種類持っています。
ただ、メンテナンスを怠ると大変。これまで、不意を突く災難に何度か直面しました。ラーメンを食べている時、丼に“ドボン”。小便をしている時、便器に“ドボン”。信じられない状況に、目の前が真っ暗になりましたよ……。
わずらわしさよ、さらば! 眼鏡のズリ落ちを防ぐというワックスを試してみた

あの悲しき失敗は、もう犯したくない。自衛したい!

というわけで、こんなものを見つけました。スマートライフ研究所が8月31日より発売しているのは、リップスティック型メガネ用滑り止めワックス。その名も、『ハナピタ!』(税込1,598円)。
わずらわしさよ、さらば! 眼鏡のズリ落ちを防ぐというワックスを試してみた


子どもの眼鏡ズレに悩んだ父親が発明


ミツロウ(働きバチの巣を構成する蝋を精製したもの)にココナッツオイルを混ぜることで、このワックスは完成したらしい。パッと見はリップクリームみたいだけど、鼻あて部など皮膚と密着する部分に塗ると、眼鏡をしっかり固定してくれるというのです。
「『ハナピタ!』は、アメリカで商品化されたワックスです。子どもの眼鏡ズレに悩んだ父親が、家庭で天然成分でのみ作ったことがきっかけで生まれました」(担当者)
わずらわしさよ、さらば! 眼鏡のズリ落ちを防ぐというワックスを試してみた

でも、私は疑心暗鬼。本当に効果あるんでしょうかね? ズレ落ち防止用にシリコンとかパッドとかシールなんかが発売されてるけど、正直どれもイマイチだったので。
本当に有用かどうか確かめるため、実際に取り寄せてみますよ!

付けたあとのかけ心地も自然