90s

松雪泰子が「白鳥麗子」役にピッタリだった理由



現在ではシリアスな役どころが多く、その美しさからもクールなイメージだが、「ダウンタウンのごっつええ感じ」に1992年4月までレギュラー出演していた経歴がある。その影響か、「白鳥麗子でございます!」ではコメディエンヌとしての才能を発揮して、笑わせるようなシーンも多かった。
そして、なんといっても完璧なその容姿。だからこそ、奇抜なお嬢様ファッションも違和感なく着こなせた。その結果、ラブコメドラマとしてだけでなく、ファッションを楽しむために見る女性も多かったのも、大ヒットした要因だったのではないか。

「白鳥麗子でございます!」の原作はマンガだった。この原作のイメージを崩さずに演じきった松雪泰子はこの作品をきっかけに多くの作品に出演。人気女優としての地位を確立したのだ。

「白鳥麗子でございます! [VHS]」

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年12月1日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。