90s

流行語大賞も過去の栄光……「野球を舐めてる」松坂大輔の惨状

流行語大賞も過去の栄光……「野球を舐めてる」松坂大輔の惨状
昨日、流行語大賞が発表になった。大賞を受賞したのは、「爆買い」と「トリプルスリー」。特に「トリプルスリー」はプロ野球から生まれた言葉であるが、プロ野球関係の言葉が流行語大賞を受賞するのは1999年の「リベンジ」、「雑草魂」以来の快挙だった。

【ルーキーながら大活躍だった上原浩治と松坂大輔】


1999年の「雑草魂」と「リベンジ」をそれぞれ受賞した選手は、今も現役でプレーする上原浩治と松坂大輔だ。この1999年は、両者ともルーキーだったが、大活躍! 松坂は高卒ルーキーながら16勝を挙げて最多勝を獲得し、大卒ルーキーだった上原は20勝を挙げて最多勝を獲得したに留まらず、投手タイトルを総なめにした。

【「雑草魂」と「リベンジ」の誕生の経緯】


では、「雑草魂」と「リベンジ」が誕生した経緯はなんだったのだろうか。それぞれ見ていきたい。
まずは、上原から生まれた「雑草魂」。上原は大学卒業後、すぐに巨人にドラフト1位で入団したこともあり、「雑草」とは無縁であるようにも思える。
しかし、上原は大学入学に失敗し、1年の厳しい浪人生活を送っていたのだ。学費を稼ぐために夜間バイトをしつつ、予備校に通い、運動能力を落とさぬようにジムでトレーニングをする毎日。そんな厳しい生活を送っていた上原が座右の銘にしていた言葉こそ、踏まれても立ち上がるという意味の「雑草魂」だったのだ。

松坂が発した「リベンジ」という言葉は、1999年のある試合がきっかけだった。松坂は4月のロッテ戦で、ロッテのエースだった黒木知宏と投げ合って惜敗してしまう。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年12月2日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。