review

借金8億円で、美輪子、おっさん大富豪に人身売買「新・牡丹と薔薇」36話

       
「新・牡丹と薔薇」(東海テレビ、フジテレビ 毎週 月〜金 ひる1時25分〜)1月22日(金)第36話「姉妹狙う!? 謎の大富豪」より 原作・脚本:中島丈博 演出:西本淳一
借金8億円で、美輪子、おっさん大富豪に人身売買「新・牡丹と薔薇」36話
イラスト/小西りえこ

好色そうな大富豪登場


突然死んでしまった崑一(岡田浩暉)は、な、な、なんと8億円もの借金を残していたのです。
やっぱり、田園調布の豪邸が燃えてから、巻き返すことができなかったのでしょうか。
じつは、この数年、莫大な借金を抱えながら、どこ吹く風とかっこつけていたのかと思うと、崑一に対する見方も変わってきます。
そういえば、莫大な借金が死後判明するって、朝ドラの五代友厚と一緒じゃないですか! 死ぬ日(放送日)も近く、もみあげが強調された髪型が似てないこともなかったですね。
また、富貴子(黛英里佳)が自分のことを「腰がフラフラして」と言っていたのも、思えば、朝ドラの新次郎の「フラフラ」に呼応させていたように思えます。そもそも、姉妹のお話というのも、朝昼符号しているのです。こんなふうにこじつけながら、朝ドラ、昼ドラ合わせて見るのは楽しいものですが、それもあと一週間の命です。

さて、借金8億円を返すためには、九品仏の豪邸を売却するしかない。それがいやなら、ローズガーデンを売却して、家を残すかどちらか。でも、美輪子(逢沢りな)は、ローズガーデンを売るなんてとんでもないと大反対。ローズガーデンは彼女のアイデンティティなのでした。
とはいえ、それじゃあ、家をどうしましょう。ということで、謎の大富豪・大隈春馬(大和田伸也)が登場し、美輪子を嫁にして、借金を肩代わりしてくれると言うのですが、「それじゃあまるで人身売買じゃないの!」と美輪子は激怒し、感情に任せて自殺をはかろうとします。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「牡丹と薔薇」に関する記事

「牡丹と薔薇」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「牡丹と薔薇」の記事

次に読みたい「牡丹と薔薇」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

牡丹と薔薇

牡丹と薔薇

牡丹と薔薇の連載をまとめました。

2016年1月25日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. 牡丹と薔薇 最終回

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。