90s

DAIGOが持っていた「平成」の色紙 鑑定額は"不能"



DAIGOが持っていた「平成」の色紙


ちなみに小渕氏が発表時に掲げた「平成」の色紙は、当時の首相を務めた竹下氏の実家にあったそう。そのため、彼の孫であるDAIGOはテレビ番組に出始めていた当初、『めちゃイケ』などのバラエティ番組で「平成」の色紙を持ってきてたりもした。
実際、『うたばん』の企画でプロに鑑定してもらったときには、「価値が高すぎて鑑定できない」との評価を受けていた。

しかしこれには後日談がある。
DAIGOがバラエティで話題にしたことが問題になり、家族会議に。その結果現在では、しっかりした国の記念館に寄付されているそうだ。

あわせて読みたい

  • スマホの元祖? 社会問題にもなった「iモード」を振り返る

    スマホの元祖? 社会問題にもなった「iモード」を振り返る

  • 第三次ブーム到来中の「ミニ四駆」! 90年代に起きたブームを振り返る

    第三次ブーム到来中の「ミニ四駆」! 90年代に起きたブームを振り返る

  • PUFFYの名曲に込められた"遊び心"の数々 タモリに影響された曲も!?

    PUFFYの名曲に込められた"遊び心"の数々 タモリに影響された曲も!?

  • 社会現象に! 常識を覆した「ハイパーヨーヨー」ブーム

    社会現象に! 常識を覆した「ハイパーヨーヨー」ブーム

  • 90s チョベリーの記事をもっと見る 2016年3月5日の90s チョベリー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    90s チョベリーニュースアクセスランキング

    90s チョベリーランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    90s チョベリーとは?

    90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

    その他のオリジナルニュース