90s

ミハエル・シューマッハのF1デビュー 刑事事件がきっかけだった


シューマッハはベネトンで二度F1チャンピオンを獲得した後、フェラーリへ移籍。シューマッハは当時低迷していたフェラーリを立て直し、4年連続5度のF1チャンピオンとなった。

シューマッハはその後もF1で数々の記録を打ち立てた後2006年に引退。引退後のシューマッハは2012年、スキー事故で意識不明の重体に陥り、生死が危ぶまれた。しかし現在は意識が戻り最悪の危機は脱したそう。ファンとしては、回復して皇帝といわれた男の勇姿をもう一度目にしたい。
(篁五郎)
 皇帝ミハエル・シューマッハの軌跡―Danke,Schumi!

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年2月10日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。