review

新「テラスハウス」23話。ウッチーはどうしてお肉を食べられて泣いたのか

「テラスハウス」新シーズン、Netflixでは黙ってお肉食べた件で破局なのか?っていう回。地上波はお休み。
イラスト/エリザワ

前回、テラスハウス史上最大の「お肉事件」が発生。
お客さんからもらったお肉をみんなが食べちゃったってことで、ウッチーがぶちギレ。
「そっちからしたら、ただの肉かもしんないよ。いろいろ思いがあるのよ、あの肉には」
「すごい大切な人からもらったものをさ粗末に扱われたりしたらさ」
「俺も一生懸命がんばって働いて、その働いたものに対して感謝の気持ちで」
「食べたあとも何も言わないし食べるまえも何も言わないし」
「で、帰ってきたらなくなってたみたいな」
「ないじゃんもう……って」
番組の構造上、ウッチーがお肉についてシリアスに語れば語るほど絶妙なコントのようになってスタジオも大爆笑だった。
そして今回。
いよいよ、お肉破局が訪れるのか、回避できるのか。

お肉事件の現場に居合わせなかったアーマン。
光るが「昨日お前が飲んでる時に俺ら怒られてた」と報告すると、アーマン笑う。
「いや、ほんとにブチ切れ」と状況がシリアスなことを伝えてもアーマン「ははは、マジで、ウケる」と笑う。

みのりのお姉ちゃんクルミさんが登場。
たしかに、明るく、ズバリ適切な言動で、場をしっかりかき回すクルミおねえちゃんが必要な場面である。

お肉事件を聞いてクルミおねえちゃんひとこと「ちっちゃいねぇ」
「ちっちゃいねって言っちゃった」とみんな。
「みのりが普通に後ろから“ごめんね”って言えばいいんじゃないの?」
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「新テラスハウス」に関する記事

「新テラスハウス」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「新テラスハウス」の記事

次に読みたい「新テラスハウス」の記事をもっと見る

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク