90s

鈴木保奈美は魔性の女だった! 石橋貴明と結婚前には江口洋介と交際も

当時は双方交際を否定していましたが、後年大多は、自著『ヒットマン―テレビで夢を売る男』の中で「保奈美をいとおしく思えた」と記しています。この記述からも、彼が保奈美へ仕事仲間以上の感情を抱いていたことは明らか。しかし、多くの不倫関係がそうであるように、妻子を捨てられない男の煮えきらなさによって、この恋もやがて終わりを迎えます。

ドラマで共演した江口洋介とも交際


そこに絶妙なタイミングで到来したのが、江口洋介との新たな恋愛です。『東京ラブストーリー』『愛という名のもとに』という、どちらも大多プロデュースのドラマで共演した2人。『愛という名のもとに』では江口が保奈美に想いを寄せたものの、結局友人関係のままという結末でしたが、現実世界では恋が成就した恰好になりました。
今では、大多Pとの不倫を隠ぺいする偽装工作との向きもあるこの交際ですが、当時のマスコミはしっかりと現場証拠を押さえています。ある週刊誌が「“噂の二人”保奈美と江口 タヒチ帰りを独占直撃!」という見出しと共に、空港らしき場所で保奈美の手を引く江口の写真を掲載したのです。カメラの前を堂々と横切る2人は満面の笑みを浮かべており、幸せそのものといった雰囲気でした。

F1解説者の川井一仁と結婚も、3年あまりで破局


しかし大多Pへの未練を振り切れなかったのか、はたまた、彼女の中の魔性が一所に留まることを許さなかったのか。この恋も早々に終わりを迎え、矢継ぎ早に次なる恋へと向かうこととなります。その相手は、またしてもドラマ関係者かと思いきや、予想の斜め上をいくF1解説者の川井一仁でした。1994年にF1モナコGPのTV中継にゲスト出演した際に知り合い、交際に発展。さらにその年のうちに、結婚までしてしまいます。
けれどもこれも長続きせずに、僅か3年余りで結婚生活は破たん。そこから1年後の1998年に現・夫である石橋貴明とのできちゃった婚を発表するのです。

現在では、かつてのような奔放さはすっかり鳴りを潜めた鈴木保奈美。3児の母となった今、恋愛へ向けていた多大なエネルギーを、子どもたちへの愛情に変換しているのだとしたら、何とも頼もしい限りです。

(こじへい)

※イメージ画像はamazonより東京ラブストーリー DVD BOX

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「鈴木保奈美は魔性の女だった! 石橋貴明と結婚前には江口洋介と交際も」の みんなの反応 6
  • 匿名さん 通報

    何をいまさら。

    12
  • 匿名さん 通報

    良くぞ娶った石橋君。 何が良かったの? 下手な演技に磨きをかけて良くぞカムバックした。感動したァー

    12
  • 匿名さん 通報

    下品な文章。 「恋愛へ向けていた多大なエネルギーを、子どもたちへの愛情に変換しているのだとしたら、何とも頼もしい限りです」? 余計なお世話。

    12
  • 匿名さん 通報

    石橋貴明と不倫しながら、 自分が妻の座につくために妊娠して、 石橋貴明が、別れた子供の穂乃香にプレゼントしたら めちゃくちゃ怒ったそうだが なんだ、この女は・・・ 魔性の女と言うより悪魔だろう!

    7
  • 匿名さん 通報

    口技が上手いと聞いた事ある。

    4
この記事にコメントする

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年4月1日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。