『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』(NHK総合 毎週木曜22:25〜)。4月28日放送の第3回のコントは「スーパースター レディ・ガガ編」「苦行」「スーパースター 長嶋茂雄編」「型破りな教師」「ムロ待ち」「心のベストソング」の6本。
「LIFE!」#3 ムロツヨシ、存在の耐えられないやかましさ
イラスト/小西りえこ

「ムロさんは……やかましいんです」


シーズン4になってから初めてゲストを迎えたコント「ムロ待ち」。テレビ局らしき建物から出てくるムロツヨシ(本人役)。そこに「きゃ〜ムロさんだ〜」と女性ファンたちが駆け寄ってくる。

ファンの1人(石橋杏奈)が「一緒に写真いいですか?」とお願いしてくるが、「自撮り風に撮りたい」とムロがシャッターを押すようと頼んでくる。両手に荷物を持っていたムロは一瞬困るものの、仕方なく荷物を地面に置くが……。

「ちょっ、ちょっとストップストップ!なにしてんの!?」

と割り込んでくるのが、シソンヌじろう扮するムロツヨシの熱烈ファン”黄金原聡子”。「ムロさんをずっと見守ってきた女、ううん、育ててきた女」「あなたたちさぁ、ヨシヒコとかLIFE!あたりからのファンでしょ?」「ちゃんとして〜」とまくし立て、女性ファンを強引に追い出し、「次は無いわよぉ〜!」と捨て台詞を吐く。

女性ファンが去った後、ムロと黄金原さんのアドリブっぽいやりとりが続く。「ムロさんの主演ドラマ(恐らくTBS系『悪党たちは千里を走る』のこと)、最高でした〜」と褒めちぎったあとに、この問い。