90s

モンスター"プロ彼女"!? 数多くの力士・プロ野球選手を巻き込んだ結婚詐欺騒動

モンスター"プロ彼女"!? 数多くの力士・プロ野球選手を巻き込んだ結婚詐欺騒動
水戸泉と交際報道があった三東ルシア
今年の2月、元幕内力士水戸泉の錦戸親方がソプラノ歌手の小野友葵子さんと結婚を発表した。現役時代は豪快な塩まきと巨体を生かした懐の深い相撲で人気だった水戸泉。
お相手の小野さんは31歳。錦戸親方は53歳にして初婚であった。

そう、初婚。それは間違っていない。しかし彼は、37歳でまだ現役だった2000年に一度婚約発表をしながら、わずか2週間で婚約解消したという過去を持つ。
水戸泉に非があったわけではない。彼の選んでしまった相手が一筋縄では行かない「化け物女」だったのだ。

「プロスポーツ選手食い」だった水戸泉の婚約者


水戸泉の婚約者だったA子は、婚約発表時、元OLで家事手伝いの27歳というプロフィールで公表された。しかし、実際の年齢はこのとき33歳。6つも年齢をサバ読んでいたわけである。
まあ年齢詐称くらいであればよくある話だが、それだけでは話は済まなかった。A子は過去に二人のプロ野球選手との間で、重婚騒動を起こしていたのである。

四谷の有名寿司店M(A子の父である店主逝去により2009年に閉店)の一人娘として育ったA子は、1988年に千葉ロッテマリーンズのプロ野球選手伊藤史生と結婚。4人の子供をもうけた。同選手が引退後は、実家の後継を想定し寿司屋修行までさせていたが、後に関係が悪くなり別離。

その後A子は、籍を抜かないまま西武ライオンズの投手森慎二に経歴を隠し接近(このときに年齢もサバ読み)。1999年には事実上の結婚生活を開始し、森との間にも1人息子が誕生した(素性がばれるのを避けるため結局森との間で入籍はせず)。...続きを読む

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る 2016年5月27日の90s チョベリー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース