90s

“主演女優キラー”野島伸司と酒井法子の交際 結婚目前だった過去

“主演女優キラー”野島伸司と酒井法子の交際 結婚目前だった過去
一世を風靡した野島伸司脚本ドラマも、時代の流れには逆らえないのだろうか?
フジテレビ系『OUR HOUSE』の視聴率が伸び悩んでいる。裏のTBS系『99.9 ー刑事専門弁護士ー』が強すぎるとはいえ、6月5日放送の第8話の視聴率が3.9%。平均でも4.7%と低空飛行状態だ。

思えば、90年代の野島伸司ドラマは凄かった。どれもが社会現象となるほどにヒットを飛ばしていたのだから。しかも、主演女優を次々射止めるモテ男ぶり。
中でも酒井法子と交際していたことが印象深い。1993年11月には交際の様子が写真週刊誌にすっぱ抜かれ、それに対して酒井法子が記者会見を開いたこともあった。

のりピーファンの野島伸司が自身脚本のドラマを通じて接近!?


当時の野島伸司は『101回目のプロポーズ』『愛という名のもとに』『高校教師』と、手掛けたドラマが軒並み大ヒット。“業界一数字が取れる男”として、超売れっ子脚本家の階段を駆け上がっていた時期に当たる。

一方の酒井法子はアイドル活動が伸び悩み、台湾や香港などアジア圏での活動に力を入れていたが、野島脚本の『ひとつ屋根の下』出演により再ブレイクを果たしていた時期となる。野島伸司との出会いで、運命が大きく好転したのだ。
そもそも、野島伸司は酒井法子のファンで、『ひとつ屋根の下』は執筆当初から彼女をイメージして書いたといわれている。撮影現場にも足繁く通っていたようで、ドラマの打ち上げから交際が始まっていたそうだ。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年6月10日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。