90s

「同志みたいな感じ」尾崎豊と斉藤由貴の不倫交際を振り返る

       


しかし多くの不倫が、男が仕掛けて男が終わらす「マッチポンプ式」で展開される例に漏れず、2人の恋も、関係の長期化を恐れた尾崎の決別宣言によって終焉を迎えます。そしてその翌年、彼は帰らぬ人となったのです。

一方、1994年に一般男性と結婚し、今では3児の母となっている斉藤由貴。かつての“同志”尾崎の死は彼女にとって、自身の楽曲『卒業』で歌われている、卒業式など比ではない「哀しい瞬間」だったに違いないでしょう。それでもなお、かつての恋を“卒業”し、力強く母として、女優として生きる姿に、逞しさを感じずにはいられません。
(こじへい)

※イメージ画像はamazonよりALL TIME BEST

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「同志みたいな感じ」尾崎豊と斉藤由貴の不倫交際を振り返る」の みんなの反応 8
  • 匿名さん 通報

    これについては当時の尾崎の周りにいた人々、新旧マネージャ雑誌の連載にかかわった編集者も、破滅に向かっている尾崎に対して斉藤が献身的に尽くした(禁酒も含めて)証言しています。

    41
  • 匿名さん 通報

    北海道旅行については斉藤がNHKの北海道開拓のドラマで現地のホテルに宿泊時に、勝手に押し掛けて来たと聞いています。ただ斉藤は尾崎の名誉に不利になることは絶対言わないでしょうが。

    19
  • 匿名さん 通報

    どう取り繕っても、写生は写生。

    8
この記事にコメントする

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年6月14日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。