bit

逃げ場なしの「お化け屋敷電車」がヤバい 車内に悲鳴が鳴り響く

すっかり夏! 海に山に、レジャーへと出発したいシーズンです。しかし、お化け屋敷にだけは行きたくない。だって、怖いから。

しかし、不意に乗り込んだ電車の車両がお化け屋敷そのものだったらどうします?


銚子にて、お化け屋敷みたいな電車が発車!


以前、コネタでホラー映画や噺家による怖い話などを見聞きしてストレスを解消する「ホラ活」を取材しましたが、この活動が新たな展開をスタートさせたらしい。銚子電鉄とホラ活がコラボし、期間限定で運行するのは、その名も「お化け屋敷電車」!
逃げ場なしの「お化け屋敷電車」がヤバい 車内に悲鳴が鳴り響く

乗り込むと、車内はお化け屋敷みたいな仕掛けが満載だそうです。

この電車の初回運行が7月17日に行われており、私も体験しに行って参りました!


電車に乗る前にお化け屋敷を通過しなければならない


ちなみに、この電車は一日2便(集合時間18:30か19:50の2便)の臨時便。犬吠駅へ集合し、仲ノ町までを往復して犬吠駅解散というルートを辿ります。乗り込んで、いきなり「あれ。もしかしてこの電車、お化け屋敷!?」みたいな悲惨な状況には陥らないのでご安心ください。

駅に集合すると、犬吠駅内に設置されたお化け屋敷を乗車前に体験しなければならないそう。いや、なんでよ……。

電車に乗り込む前に、まずはこのお化け屋敷の詳細を知っておきたい。「お化け屋敷電車」をプロデュースする怪談蒐集家の寺井広樹さんに話を伺いました。
「今回、お化け屋敷の物語とミッションは私の方でご用意いたしました。テーマは『怨念の涙』で、ミッションは“キヨ子”という幽霊の涙を拭うことです」(寺井さん)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク