bit

「超どすえ」「ヤバイどすえ」。京都にある和菓子店の語彙力が心配になる

       
「どすえ」と言えば舞妓さん。彼女たちのはんなりとした姿をそのまま音にしたかのような奥ゆかしいその響き。古都・京都の伝統が息づく美しいその言葉が、なんだかとんでもない進化を遂げてしまった。ヤバイヤバイ、超ヤバイ。

語彙力のなさがヤバイ西谷堂


「語彙力などの京都の奥ゆかしい文化を捨て去った甘味処です。 This is Kyoto!!!!」というコメントと共にツイッターに投稿された写真は、京都の「西谷堂」という京菓子店のお品書きを写したもの。おいしそうなぜんざいの写真に添えられているのは、「ヤバイヤバイ ヤバイ寒天ぜんざい ヤバイどすえ」という文字。京都っぽい筆書き風のフォントも相まったこの謎の魅力にハマってしまうTwitterユーザーが続出し、「ヤバイどすえw 」「ヤバイどすえに耐えられない」と、さっそくヤバイくらいに浸透し始めている。

その他、抹茶の寒天ぜんざい、黒砂糖の寒天ぜんざいの写真にも商品名の部分以外全く同じコメントが添えられており、ヤバイということと商品名しか伝わってこないこのお品書き。それでも「行ってみたくなった!」「京都行ったら寄るわ」と興味を持つ人は後を絶たないよう。「お品書きなのに書いてあることに品がないわw」という鋭いツッコミも入っていた。

どすえを超押してくるヤバイ西谷堂


西谷堂は、京都に3店舗を構える明治25年創業という伝統のある京菓子店。公式サイトを覗いてみると、「ヤバイどすえ」以外にも魅力的なセンスを持つ商品がラインアップされていることが判明した。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年8月8日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。