review

リピーター続出「シン・ゴジラ」そろそろ名台詞について語らせてくれ

       
熱烈なファンを生み出し続ける『シン・ゴジラ』。膨大な情報の奔流に押し流されつつ、知れば知るほど「もう一度観たい」と劇場に向かうリピーターの数も増殖している。世間に届くヒット作であると同時に、新たなカルト映画の誕生を目の当たりにした気分だ。

観た人それぞれにお気に入りだったり、ツボに入ったりしたセリフはあると思うが、ここでは筆者がグッときたセリフを並べてみたい。台本を入手したわけではなく、メモなどを元にしているので、間違いも多々あると思うがご容赦のほどを(たくさんのブログやツイートなどを参考にさせていただきました)。登場人物の肩書きはパンフレットに準拠した。

なお、この記事は完全にネタバレです。バレ倫。

この動き、基本は蛇行ですが、補助として歩行も混じっていますね。エラらしき形状から水棲生物と仮定してもハイギョのような足の存在が推測できます。
尾頭ヒロミ 環境省自然環境局野生生物課長補佐(市川実日子)
リピーター続出「シン・ゴジラ」そろそろ名台詞について語らせてくれ
イラスト/小西りえこ

みんな大好き尾頭ヒロミ課長補佐の最初のセリフ。一気呵成の早口で、政治家や御用学者たちが織り成すヌルッとしたつかみどころのない空気を一変させてくれた。この後、関口文部科学大臣(手塚とおる)の楽観論にもピシャリと反論。「ピシャリ」という表現が似合いすぎ。

しかし、現場が人口密集地です。今は攻撃より避難を優先すべきです。
花森麗子 防衛大臣(余貴美子)

「すぐに駆除すべきじゃないか!」とカジュアルに強硬論をぶつ金井内閣府特命担当大臣(中村育二)に花森防衛大臣が一言。取材元でもある小池百合子元防衛相をイメージさせつつ、イケイケの好戦派として単純に描かず、国民の安全を第一に考えている(自衛隊の弾で国民に被害が出るのはマズいと考えている)ように描くことで作品の奥行を作り上げている。虚構を現実で補強しているのだ。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「リピーター続出「シン・ゴジラ」そろそろ名台詞について語らせてくれ」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    爬行も混じっていますね、では?

    1
この記事にコメントする

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年8月19日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。