90s

星野源も出演していた! 若手俳優の育成場だった『ウォーターボーイズ』

しかも、そこに出演する男子シンクロナイズドスイミング部部員役の役者たちが次々とブレイクしていくという、若手俳優の登竜門的な役割まで果たしていたのだから、テレビ局・映画製作会社・芸能プロ側からしたら、こんなに美味しいコンテンツはないというものでしょう。

高良健吾・星野源も 人気イケメン俳優を次々と輩出


では、実際に出演した主なウォーターボーイズたちを見ていきましょう。

映画版(2001年)→妻夫木聡・玉木宏・金子貴俊
連続ドラマ第1弾(2003年)→山田孝之・森山未來・瑛太・星野源
連続ドラマ第2弾(2004年)→市原隼人・中尾明慶・斉藤慶太・小池徹平
スペシャルドラマ版(2005年)→小出恵介・平岡祐太・柄本佑・高良健吾

上記のように、今や一線級となっている俳優がずらり。ここに挙げたタレントのほとんどが『ウォーターボーイズ』出演前まで、ほぼ無名に近い状態。もちろん、JR SKISKIの広告のように、売れるであろう才能を「青田買い」した節もなくはないのでしょう。
ですがそれ以上に、このコンテンツでは、シンクロ部員役が一際輝くように仕組まれていたことは間違いありません。

撮影前にシンクロ部員役全員で合宿も


『ウォーターボーイズ』最大の見せ場といえば、何と言っても、物語のクライマックスに披露されるシンクロの発表会。このシーンを代役なしで臨むために、撮影前からシンクロ部員役全員で練習合宿に入るのは有名な話です。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「星野源も出演していた! 若手俳優の育成場だった『ウォーターボーイズ』」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    相撲や卓球はメジャーだと思うが。

    3
  • 匿名さん 通報

    星野源、第1段に出てたの知りませんでした、どこに出てたんでしょう。見てたんですが、わからなかったです。

    1
この記事にコメントする

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年9月3日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。