90s

音楽シーンを席巻した「沖縄アクターズスクール」の今

そんな『ヒッパレ』では、何故だか沖縄アクターズスクール出身のタレントが多数出演することでもお馴染みでした。

安室奈美恵、SPEED、Folder5もブレイク前に出演


具体的には、スーパーモンキーズ(安室奈美恵・MAX)、SPEED、Folder5、知念里奈などが代表格。しかも、ブレイク前に起用していたことを鑑みるに、何らかの提携関係があったのだと推察されます。
特にSPEEDは、同番組でグループ名を公募して決定した経緯を持つ、筋金入りの『ヒッパレ』産ユニット(ちなみに、最終候補まで残ったのは、現グループ名と「沖縄チャキチャキ娘」の2案だったのだとか)。代表曲『STEADY』や『White Love』などのヒットで爆発的人気を博したあとも、恩返しとばかりに同番組に出演し、他人のヒット曲を熱唱していました。

沖縄アクターズスクールの今


このように『ヒッパレ』との蜜月が印象的だった沖縄アクターズスクールですが、その歴史は古く1983年まで遡ります。マキノ正幸という人物により開校され、90年代中ごろから、先述のように日本芸能シーンのトップランナーともいうべきタレントを次々と輩出したことにより、一躍、全国に名を轟かせた同校。最盛期には、大阪と横浜にも姉妹校を構え、数多くの入学希望者が押し寄せました。

現在はどうなっているのかというと、姉妹校の2つは閉鎖され、沖縄校も営業しているのかどうか不明とのこと。規模を縮小しただけなのか、それとも極度の経営不振に陥ったのか……。どちらか定かではありませんが、いずれにしても、最近では目立った新人スターを発掘できていないところを鑑みるに、もう、アクターズスクールは過去の学校になったということは確かでしょう。
しかし、私たちは忘れません。かつて歌って踊れる島んちゅたちが、土曜夜22時の1時間番組から、全国区のタレントへと羽ばたいていったことを。
(こじへい)

※イメージ画像はamazonよりHero(DVD付) Single, CD+DVD

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年9月10日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。