review

「ミスター味っ子」寺沢大介原画展で原画買いまくりレポ

「ミスター味っ子」や「将太の寿司」の作者、寺沢大介の画業30(+1)周年記念原画展が、9月10日から10月10日まで銀座で開催されている。
「ミスター味っ子」寺沢大介原画展で原画買いまくりレポ
画業30( 1)周年記念 寺沢大介原画展。銀座のCHEEPA'S GALLERYで10月10日まで開催中

8月31日放送の「マツコ&有吉の怒り新党」内の「新三大 読むより食べて欲しいマンガ飯」として、料理漫画に登場するさまざまな料理を紹介し、その中でミスター味っ子の「納豆モンブラン」を推した身としては行かなければならない。というわけで、展示の模様を紹介したい。

なお、マツコ&有吉の両人は、納豆モンブランを「食べられる」という評価だった。

原画だけではない、体験型の展示もある


会場は銀座のCHEEPA'S GALLERY。会場内ではいたるところに今までの作品のカラー原画や、モノクロ原画などを展示している。
「ミスター味っ子」寺沢大介原画展で原画買いまくりレポ
カラー原画も含めて、大量の原画が展示されている

面白いのは、単に原画を見せているだけでなく、写真を撮って一緒に楽しむ体験型の展示があることだ。たとえば入口にあるのは、ミスター味っ子に登場する料理界の天皇こと味皇様。
「ミスター味っ子」寺沢大介原画展で原画買いまくりレポ
おなじみの「うまいぞー!」と叫ぶ味皇様。一緒に写真を撮ろう

ミスター味っ子の舞台「日の出食堂」や、将太の寿司の舞台「鳳寿司」を背景に、それぞれのキャラのパネルが置かれているPhotoブースもある。
「ミスター味っ子」寺沢大介原画展で原画買いまくりレポ
味っ子メンバーと一緒に日の出食堂を背景に写真を撮ったり、将太と一緒に鳳寿司を背景に写真を撮れるフォトスポット

ミスター味っ子や、将太の寿司の人気エピソードを再現した食品サンプルの展示が面白い。パイナップルカレーや、箸で寿司を持ち上げるシーンを、原画を見ながら楽しめる。
「ミスター味っ子」寺沢大介原画展で原画買いまくりレポ
将太の寿司で出てくる、にぎり寿司の繊細さを表すエピソード。箸を刺して持ち上げることができ、口の中ではらりとほどける寿司を目指すというもの

「ミスター味っ子」寺沢大介原画展で原画買いまくりレポ
ミスター味っ子の主人公、味吉陽一の終生のライバル堺一馬との初対決でのエピソード。肉を柔らかくするために、カレーにパイナップルを使う

ファンなら毎日チェックしたい原画販売


特筆すべきは、物販コーナー。さまざまなグッズと共に、原画が販売されているのだ。

あわせて読みたい

  • 特殊能力“絶対味覚”「食戟のソーマ」

    特殊能力“絶対味覚”「食戟のソーマ」

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2016年9月11日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「漫画」のニュース

    次に読みたい関連記事「漫画」のニュースをもっと見る

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース