bit

車内がコロッケでいっぱいの列車「コロッケトレイン」運行

コロッケが大好きすぎて、たまに無性に食べたくなります。しまいには、視界がこんな感じになって。
車内がコロッケでいっぱいの列車「コロッケトレイン」運行

車内がコロッケでいっぱいの列車「コロッケトレイン」運行

車内がコロッケでいっぱいの列車「コロッケトレイン」運行

車内がコロッケでいっぱいの列車「コロッケトレイン」運行

コロッケまみれの列車! しかし、錯覚ではありませんでした。現実世界で、実際にこんな列車が走ってるのだから。

つり革を食べたくなっちゃう


これは、関東鉄道竜ケ崎線(茨城県龍ケ崎市)を走る「コロッケトレイン」。以前、コネタでもご紹介した「日本コロッケ協会」とのコラボで誕生した列車のようです。運行は9月6日からスタートしており、すでにご存知の方も多いかもしれません。
車内がコロッケでいっぱいの列車「コロッケトレイン」運行

表から見ると、そんな様子はおくびにも出してないんですけどねぇ……。心の準備をしないまま乗り込んで、いきなりこんなつり革だったら仰天です。
車内がコロッケでいっぱいの列車「コロッケトレイン」運行

もしくは、食べたくなっちゃうかもしれない。
車内がコロッケでいっぱいの列車「コロッケトレイン」運行

「10月2日から開催される『全国コロッケフェスティバル』の開催地は龍ケ崎市です。今回は第4回なのですが、第1回も龍ケ崎市でした。実はその頃から、竜ヶ崎線をコロッケでいっぱいにしたいなぁと考えていたんです」(日本コロッケ協会・竹内琢俊さん)
車内がコロッケでいっぱいの列車「コロッケトレイン」運行


龍ケ崎市は17年前よりコロッケによる街おこしを実施しており、だからこそ同市を走る竜ヶ崎線もコロッケに関してはやぶさかではない。例えば、開業115周年を果たした昨年からは1日乗り放題の「竜鉄コロッケ フリーきっぷ」(500円)を発売しているし。
車内がコロッケでいっぱいの列車「コロッケトレイン」運行

なんとこのフリーきっぷ、「コロッケクラブ龍ケ崎」の加盟店で利用できる“コロッケ割引券”(150円分)付きなんです。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「車内がコロッケでいっぱいの列車「コロッケトレイン」運行」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    コロッケかわいい!

    2
この記事にコメントする

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年9月17日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。