review

斎藤工がありえないことばかりする「運命に、似た恋」episode1

ドラマ10「運命に、似た恋」(NHK 総合 金 よる10時〜)episode1「禁じられた遊び」
脚本:北川悦吏子 演出:一木正恵  出演:原田知世 斎藤工 山口紗弥加ほか
『斎藤工 蜷川実花 東京編』ギャンビット

のっけから、斎藤工の指、瞳、唇のアップの連打。
斎藤工が自然光のたっぷり降り注ぐ部屋で椅子をつくっている。
そこへインターフォンが鳴って振り返り・・・
玄関のドアを開けると原田知世。

45歳、高校生の息子とふたり暮しのバツ一主婦(富裕層向けのクリーニング店勤務)の原田知世(香澄)とカリスマデザイナー斎藤工(小川勇凛)との夢のラブストーリーがはじまった。

脚本は恋愛ドラマと言ったらこのひと! の北川悦吏子。NHK初登場の北川は、民放では月9「ロングバケーション」(フジテレビ)、日曜劇場「ビューティフルライフ」(TBS)などの恋愛ドラマで木村拓哉を最も輝かせた脚本家といっても過言ではない。「とと姉ちゃん」でもやっていた「あすなろ抱き」の元祖「あすなろ白書」(原作・柴門ふみ)も北川脚本だ。

その北川悦吏子が斎藤工をどれだけ素敵に描くか!
期待して1話を観たら、ありえね〜〜! の連鎖。これは褒めです。ありえない、でも、あったらいいな[ハート]をこれでもかとぶっ込んでくる力技。いや、ただの力技ではなく、緻密に計算された、技とハートが合わさったフィギュアスケートの演技のような1話だった。
最近のラブストーリーはちょっと慎まし過ぎる、ラブストーリーはこうでなくちゃの見本のような1話を振り返ってみたい。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク