bit

「これは神アップデート!」不正ユーザーを根絶やしにする「コイル警備員」がポケモンGOに登場!

まだまだ衰えることのなさそうな「ポケモンGO」人気。しかしその人気ゆえか、不正をしてでもゲームを進めていきたいという不届き者も少なくないようで、外出しなくても自動でポケモンをゲットするツールも横行している。運営もこの状況を打破すべく、10月6日にアップデートを実施。自動ツールなどの不正を排除する「コイル警備員」が実装されたようで、ネット上でも称賛の声が上がっている。

不正を見抜くコイル警備員


今回のアップデートにより、不正が疑われるアカウントがログインを試みたときには画面にコイルが登場し、その下に表示される「私はロボットではありません」というチェック欄に同意することが必要となった。その後、複数枚の画像が表示され「サンドイッチ」や「看板」など指示通りの画像を選ばなくてはならないという仕組みになっているようだ。

このコイル警備員の登場によって、自動ツールでのログインは不可能に。もしもロボットだと判断されてしまうと、「チート、不正な行為に使用される外部デベロッパー製のアプリやサービスの使用が検出されました」という文言から始まる警告が黒バックに赤字という恐ろしい色味で表示されるようになる。

この警告はログインするたびに出てくるようで、一度不正を働いてしまうと解除は不可能という。この対策にはネット上でも「やるじゃん!」「神運営じゃねえか」と運営を称える声があがっており、地道にゲームを進めてきたトレーナーたちにとっては喜ばしいアップデートとなったようだ。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「これは神アップデート!」不正ユーザーを根絶やしにする「コイル警備員」がポケモンGOに登場!」の みんなの反応 3
  • ヤドン 通報

     地道にポケスト回りしててこれにびっくり。窓や垣根の写真で「柱を選択せよ」(該当しねーよ!)とか、「街区を選択せよ」で全て外国語の看板で、街区表示なのか只の看板なのか読めない、とか。これ意味あるの?

    8
  • 匿名さん 通報

    世界一だからな当然だ

    6
  • いなかもん 通報

    今日初めて出た。 家で、なにもしてないのに..... gpsひろえず勝手に走ってたのか きぶんわるいなあ 確かに何質問してるのかわからん❗

    5
この記事にコメントする

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク