review

映画「溺れるナイフ」菅田将暉、小松菜奈VS女子中高生30人

菅田「みなさんおいくつですか? 一番下は15歳? うわあ、僕と10個くらい違うわけですよ。どうも、おじさんです」

2016年11月3日、映画『溺れるナイフ』現役女子中高生限定シークレット試写会がおこなわれた。
上映のあと、主演の小松菜奈(望月夏芽役)、菅田将暉(長谷川航一朗役)が登場。
「可愛い!」「かっこいい!」
「顔が小さい!」「オシャレ!」
女子中高生30名の悲鳴のような歓声が響いた。
映画「溺れるナイフ」菅田将暉、小松菜奈VS女子中高生30人
望月夏芽役・小松菜奈/長谷川航一朗役・菅田将暉

ジョージ朝倉の同名少女漫画(講談社)が原作の映画『溺れるナイフ』。
東京から田舎の浮雲町に引っ越してきた人気モデル・望月夏芽と、激しく自由に生きる少年・長谷川航一朗が、互いの人生を変える出会いを果たす。
惹かれ合う2人が、ある事件をきっかけに運命に翻弄されていく。
映画「溺れるナイフ」菅田将暉、小松菜奈VS女子中高生30人
映画『溺れるナイフ』 (c)ジョージ朝倉/講談社 (c)2016「溺れるナイフ」制作委員会

夏芽と同じく、モデルの仕事をしている小松。役にプレッシャーはあったのか。

小松「プレッシャーは、原作がある作品にはつきものだと思います。まず台本をいただいたときに、キャストの名前の一番最初に私の名前が書いてあって、すごく重みを感じました。『がんばらなきゃな』っていう気持ちと『他のキャストの方々に負けたくない』っていう気持ちが湧いてきました」

菅田「僕は、恋愛映画の主演が初めてだったんです。なので、お話を受けて『壁ドン』とか『顎クイ』とかを家で練習していました。でも、そういうシーンは全くありません。その分、自分らしいラブストーリーの映画になったと思います」

試写を見て「コウちゃんが漫画から出てきたみたい」と感動する人も多かった。

あわせて読みたい

  • ちょっと切ない「暗殺教室」舞台挨拶

    ちょっと切ない「暗殺教室」舞台挨拶

  • 「校閲ガール」石原さとみスタイルNGか

    「校閲ガール」石原さとみスタイルNGか

  • 校閲ガール 本田翼ファッションの意味

    校閲ガール 本田翼ファッションの意味

  • 「校閲ガール」石原さとみ着回しの秘密

    「校閲ガール」石原さとみ着回しの秘密

  • レビューの記事をもっと見る 2016年11月4日のレビュー記事
    「映画「溺れるナイフ」菅田将暉、小松菜奈VS女子中高生30人」の みんなの反応 1
    • 匿名さん 通報

      見たけど、とにかく映像が神秘的な感じですごくよかった! これは見る価値あるわw

      1
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース