90s

「いいとも」に挑んで大撃沈! 半年で終了した伝説の番組「まっ昼ま王!!」

90年代、平日お昼のテレビ番組の人気は、みのもんた司会の『午後は○○おもいッきりテレビ』(日本テレビ系)とタモリ司会の『笑っていいとも!』(フジテレビ系)の二強。他局も、次々と新番組を打ち出すものの、あえなく撃沈していた。

そんな中で、伝説の番組となっているのが1994年10月からテレビ朝日系で放送がはじまった『まっ昼ま王!!』である。この番組は日替わりのコーナーと、曜日ごとのレギュラーゲストをそろえ「いいとも」を強く意識した構成を取っており、早すぎた『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)とも言えよう。

「いいとも」を意識した『まっ昼ま王!!』


各曜日の主な出演者は月曜「幸福のどん底」 (田代まさし、島崎和歌子他)、火曜「電撃!ナベカルチョ」(渡辺正行、大桃美代子、そのまんま東他)、水曜「ダイナミック商会」(山瀬まみ、ガダルカナル・タカ他)、木曜「濡れてにアワー!!」(桂三枝、長野智子他)、金曜「極楽スポーツ家族」(神田正輝、今田耕司、東野幸治、飯島愛、浅草キッド他)である。

いずれも知名度のあるタレントをそろえており、テレビ朝日の意気込みを感じさせる。さらに、金曜日は鬼才テレビマンとして知られたテリー伊藤が演出を担当していた。

伸び悩んだ『まっ昼ま王!!』


だが、この番組は開始当初から視聴率が伸び悩む。そのため、他局の番組でもたびたびネタにされ、『タモリのSuperボキャブラ天国』(フジテレビ系)では“まっ昼間”からベッドインする男女の映像をテレ朝の前で撮影し「照れ屋さんなんだから→テレ朝なんだから」なるネタが登場した。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「いいとも」に挑んで大撃沈! 半年で終了した伝説の番組「まっ昼ま王!!」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    94年に始まって、「わずか半年後」の97年3月に打ち切り、ってのはどういうことなんでしょう。 算数のできるかたが記事をお書きですか?

    2
この記事にコメントする

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年11月19日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。