90s

"まずい水"を実際に発売! 『ガキ使』から誕生した「ガキ水」とは

"まずい水"を実際に発売!  『ガキ使』から誕生した「ガキ水」とは
mixiでは「ガキ水」のコミュニティも(http://mixi.jp/view_community.pl?id=196262)
『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』は1989年の火曜深夜に放送を開始し、1991年10月から現在の放送時間である日曜夜に定着した。
このころの番組はロケなどを行うオープニングと、スタジオでのダウンタウンのトークで構成され、オープニングではスタッフを巻き込み、徹底してくだらない企画や実験が繰り返されたことで知られる。

『ガキ使』で作られた「ガキ水」


その中の企画のひとつで、「まずい飲み物を作ろう」というコンセプトのもと、「ガキ水」という飲み物が作られたことがある。基本理念は、1.世界一まずいこと。2.安全が保証されていること。3.販売できること。の3つだ。

当然ながら発売される飲み物は、基本的に美味しいものである。だが、「ガキ水」は意図的に、誰もが「まずい」と思う飲み物を目指し作られた。
某食品メーカーの協力をあおぎ、鉄分多め、強炭酸、イカスミ風味、ドリアン臭ありなど多くのサンプルが作られ、最終的に激辛ジュースの販売が決定した。

「ガキ水」の成分は?


「ガキ水」はどのようにまずかったのか。味は、唐辛子のエキスにレモン風味が加わり、辛さとすっぱさが合わさった味わいだったようだ。原材料名は“デキストリン、レモン果汁、香料、酸味料、レイシエキス、ニンジンエキス、エゾウコギエキス、ガラナエキス、アシタバエキス、トウガラシエキス、カラメル色素 ”といった並び。
よくわからないが、なんだか効きそうな栄養ドリンクといったところか。「まずい」としても、人体には安全な飲み物であるのは確かだ。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年12月24日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。