90s

“平成のナルシスト”河村隆一がキャラ崩壊に至るまで

映画のタイトルは『ピカレスク 人間失格』(公開は02年)。いきなりの主演で太宰治を演じたのである。記者会見では「(太宰が)自分と似ているところも随分ありました」と発言。「女性が唯一の拠り所という男で、寂しがり屋だったと思う」と、自身のキャラと重ね合わせていた。当時は、“昭和のナルシスト”太宰治を“平成のナルシスト”河村隆一が演じるということも話題を呼んでいる。

長年のファンもア然! 放送事故クラスだったCM


長年のファンも驚かされたのが、ハウス食品のスナック菓子『オー・ザック』のCM。
花畑に座る、白いフリルのブラウスを着た河村隆一。持っているオー・ザックの袋から飛び出すポテチに、何とも言えない恍惚の表情を浮かべながら商品を紹介して行く。ラストは「野球拳」のような振り付けで、髪を振り乱して踊り狂うといった放送事故クラスの内容だ。

97年の第1次ブレイク期にも、ファミリーマートのCMで「この弁当うまいよ!」と言いながら、店員と次々に握手して行くシュールなものがあったが、破壊力ははるか上。振り切れ具合に、長年のファンも不安を隠せないほどだった。
CMのバックで流れている曲は7thシングル『ジュリア』。「河村隆一の世間一般のイメージを壊したかった」と本人が語るように、このPVでは七三分けに黒縁メガネ姿で、LUNA SEA時代を1mmも感じさせない仕上がりとなっている。CMと同じ踊りも披露しているので、ぜひググっていただきたい。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「“平成のナルシスト”河村隆一がキャラ崩壊に至るまで」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    私はずっと変わらずファンです。太ろうが髪がなくなろうが関係ないです。あの歌声は誰にも負けません!長年のフアンが~という言い方は不愉快だし腹が立ちます!気をつけてください!

    18
  • ぽんぽん 通報

    現在、激太り中なのですか?以前テレビで見た時は奥さん、健康的な食事作ってそうだったんですけどね。私はキャラ崩壊の彼も好きですよ。

    11
  • 匿名さん 通報

    ここ1年くらいは後輩バンドマンと一緒にジム通いして痩せてるのに。 ライブでもかなりスッキリした姿なのに。 先日の写真1枚で激太りと言われてもねぇ……。

    10
  • 匿名さん 通報

    歌声が劣化しなけりゃいいよ。ソロにしろ、LUNA SEAにしても

    9
この記事にコメントする

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年11月23日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。