90s

「コメディ女優」新垣結衣の原点になった深夜コント番組『落下女』

「コメディ女優」新垣結衣の原点になった深夜コント番組『落下女』
TBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の勢いが止まりません。視聴率では『ドクターX』や『相棒』に及ばないものの、『恋ダンス』をはじめとする話題性は他の追随を許さず。早くも「逃げ恥ロス」を不安視するファンもいるなど、ちょっとした社会現象を巻き起こしています。

「抜群のコメディセンス」新垣結衣の抜擢理由


さて、この『逃げ恥』の主人公・森山みくりを演じる女優といえば、新垣結衣です。彼女の主演起用について、プロデューサーの那須田淳氏は「演技力」と共に「抜群のコメディセンス」を理由に挙げています。
確かに、ガッキーは過去『リーガルハイ』や『全開ガール』、『パパとムスメの7日間』などのコメディドラマにおいて、幾度となくコミカルな演技を披露しており、実績は抜群です。

しかし、そのコメディエンヌとしてのルーツは、これらのドラマよりもさらに前。2005年に放送していた『落下女』というコント番組から始まっていたことをご存知でしょうか?

おぎやはぎやバナナマンが出演していた『落下女』


『落下女』は、2005年10月4日~2006年3月28日にかけて日本テレビ系列で放送していた深夜バラエティ。コンセプトとしては、ブサイクな芸人が“こうすれば女の子は落ちる”という独自のテクを、コント形式で実践するというもの。おぎやはぎやバナナマン、南海キャンディーズの山里らが、様々なタイプの女性たちへ面白おかしくアプローチをかけていきます。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「コメディ女優」新垣結衣の原点になった深夜コント番組『落下女』」の みんなの反応 1
  • 新垣結衣29歳 通報

    結婚適齢期

    1
この記事にコメントする

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年11月30日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。