smadan

「スラダン」花道が晴子と付き合いたいならバスケをすべきではない【ラブホの上野さんの空想恋愛読本】

Twitterフォロワー20万人超のラブホスタッフ上野さんによる「空想恋愛読本」。本連載では、マンガ・ドラマ・アニメ等の登場人物が現実にいたらモテるのか分析。そこから女性にモテるためのアドバイスを導き出します。
「スラダン」花道が晴子と付き合いたいならバスケをすべきではない【ラブホの上野さんの空想恋愛読本】
画像出典:Amazon.co.jp「SLAM DUNK THE MOVIE Blu‐ray

バスケマンガの金字塔といえば、井上雄彦先生の「SLAM DUNK」(スラムダンク)でしょう。
まさに王道を行くスポーツマンガであり、連載が終了して20年も経っているというのに、いまだにファンの多いことからも、どれだけ素晴らしいで作品あったか分かります。

さて、そんなスラムダンクの主人公である「桜木花道」で御座いますが、彼は高校に入学した時点ではバスケに興味が無い、というよりバスケのことを物凄く嫌っておりました。しかし、同級生の赤木晴子に一目ぼれし、彼女が「花道はバスケに向いてる」と言うと、態度を180度変えてバスケへと熱中していきます。

今回は「桜木花道がバスケを始めた理由」から、モテるのか、モテないのかということを考察させて頂きます。

モテたいならバスケをしてはいけない


高校のバスケ部というのはモテる方が多いでしょう。非常にステレオタイプな物言いになってしまいますが、バスケ部や野球部、サッカー部は、高校において「花形」で御座います。目立つというのはそれだけで「モテる」に繋がるところが御座いますし、基本的にスポーツで汗を流している男性は格好がいいものです。
花道のライバル・流川のような「バスケ部の〇〇さんのファンクラブ」という話はよく耳にするものの、「帰宅部の○○さんのファンクラブ」という話は聞いたことがありません。帰宅部であることを否定するつもりは全くありませんが、「高校時代にモテるかモテないか」ということだけを考えるならば、どう考えても花形の部活に軍配が上がるでしょう。

あわせて読みたい

  • 加持リョウジを真似てもモテない理由

    加持リョウジを真似てもモテない理由

  • 稀代の人たらし『宇宙兄弟』南波六太は何故モテないのか【ラブホの上野さんの空想恋愛読本】

    稀代の人たらし『宇宙兄弟』南波六太は何故モテないのか【ラブホの上野さんの空想恋愛読本】

  • セーラームーンがおしおきすべきは、性教育に反対する政治家ではないか?【勝部元気のウェブ時評】

    セーラームーンがおしおきすべきは、性教育に反対する政治家ではないか?【勝部元気のウェブ時評】

  • キスマークつけたがる男に問題提起! その後の彼女の苦労、知ってますか?

    キスマークつけたがる男に問題提起! その後の彼女の苦労、知ってますか?

  • スマダンの記事をもっと見る 2016年12月5日のスマダン記事

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    スマダンニュースアクセスランキング

    スマダンランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    ラブホの上野さんの空想恋愛読本

    ラブホの上野さんの空想恋愛読本

    「ラブホの上野さん」がマンガ・アニメの登場人物が現実にいたらモテるのか分析。

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    スマダンとは?

    ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

    その他のオリジナルニュース