90s

元SMAP・草なぎ剛が過去に起こした「全裸泥酔」を振り返る


また、「一歩間違えば、不当捜査、不当勾留と逆に裁判起こされてもおかしくない」といった主旨の、警察の対応を過剰反応と指摘する意見も飛び出した。一方で、自ら過熱報道を自省するマスコミ関係者もあったという。

「大岡裁き」だったスポンサー


CMが打ち切りになったため、ジャニーズ事務所側は当然、多額の違約金の請求も視野に入れていた。しかし、なんとスポンサーからは「違約金は特段考えておりません」という回答。
スポンサーからは、(草なぎ起用後の)10年の間にイメージが定着し、商品を育ててもらった感がある。そう目くじらをたてることもない…との考えが示された。違約金はもちろん、その他のペナルティも課せられなかったのだ。

謹慎期間中に大いなる反省の時間を過ごした草なぎ、事件から約1カ月経った5月に収録があった「SMAP×SMAP」(フジ系)への出演を機に芸能活動を再開した。
また、飲酒のほうは事件後、キッパリと辞めていたが、こちらは番組中にタモリと乾杯して5年ぶりに解禁。大きな話題を呼んだ。
(せんじゅかける)

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年1月6日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。