bit

業界じゃ常識!?職業別でよく見るウェブサイトを聞いてみた

業界じゃ常識!?職業別でよく見るウェブサイトを聞いてみた

職業別で、ヘビロテサイト(よく見るサイト)を聞いてみた!


電車でスマホを取り出して、お気に入りのサイトをチェック。
ふと顔を見上げると、周りの人も全員がスマホを見ているが、私達はお互いに見ているサイトをまったく知らない。
そんな他人はもちろんのこと、たとえ家族や親友でも知らないでしょう。

でも、今はSNS上の拡散やGoogleの検索によって意外と偏っているのでは?
たとえばー、「職業別でよく見るサイト」ってものも、あるんじゃないだろうか!?

ウェブ・デザイナー、ITエンジニア、教師、フォトグラファー、美容師、建築士、機械系エンジニア、歯科医師、パズル作家、市議会議員、プロレスラー、僧侶…といったさまざまな職業の方に聞きました。もちろん同じ職業だからと言って同じものを見ているとは限りませんが、インターネットの広大っぷりを感じてもらえるはず。


ウェブ・デザイナーは…「PhotoshopVIP」を見ている!


業界じゃ常識!?職業別でよく見るウェブサイトを聞いてみた
PhotoshopVIP - フォトショップやデザインの無料素材、ニュースをお届けするブログ

「『PhotoshopVIP』はデザインのニュースや素材を発信してくれるサイトです。素材がピンポイントで使いやすく、なるほどそれか~!っていうものが多い。トレンドも押さえつつ、フリーフォントも豊富なのでネタに尽きません。」(ウェブ・デザイナー)

どの分野でもそうですが、とくにウェブの世界はトレンドの移り変わりも早いので情報収集は欠かせません。「PhotoshopVIP」と同じ情報サイトで「コリス」、ほかのウェブ・デザイナーの方からはデザインの参考になるとして、ギャラリーサイトの「I/O 3000」を挙げていただきました。

あわせて読みたい

この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース