smadan

加熱式たばこ「アイコス」は禁煙飲食店で許されるのか? においと有害物質めぐり議論沸騰

加熱式たばこ「アイコス」は禁煙飲食店で許されるのか? においと有害物質めぐり議論沸騰
煙がでない加熱式たばこ「アイコス」を、禁煙の飲食店で吸ってもいいのかという議論がTwitterなどのネット上で巻き起こっている。飲食店でも対応が分かれており、どちらにも言い分があるようだ。

アイコスだけはOKの禁煙飲食店が登場


1月5日に373news.comに掲載された「南日本新聞」の記事では、ランチタイムは禁煙としていた鹿児島のラーメン店が、アイコスのような加熱式たばこの喫煙を認めていると報じている。店主は、煙が出ないため他の客に迷惑をかけることもなく、苦情もないとコメントした。さらに他の飲食チェーン店の店長も、他の状況をみながら検討していきたいと、アイコスの使用承認に含みを持たせた。ネット上には「アイコスonly」とアイコスだけは吸えるというマークを出している飲食店の画像も投稿されており、徐々にアイコスOKの店が広まっているのかもしれない。

アイコス有り無し論争の焦点は「有害物質」と「におい」?


ネット上では飲食店でのアイコス使用をめぐって議論が盛り上がる。賛成派からは「害はないからOK」「ただの水蒸気なんだからなんにも問題ないだろ」「むしろこれでNGとか言われるとなんでアイコスに変えたんだって話になる」といった意見が上がった。

一方反対派からは、「煙が出ないだけでニコチンを吸ってるんだろ? じゃあそいつの息は超有害ってことじゃねえか」「アイコスをOKにしたら境がうやむやになって絶対に普通のタバコを吸うやつも出てくる」といった声が。その中でも特に多かったのが煙は出なくても独特な匂いがするとの指摘。「ご飯食べてる横で変な匂いをばら撒かれたらたまったもんじゃねえ」とアイコスに反対している。

ちなみにアイコスの公式サイトでは「一部の自治体では、紙巻たばこの喫煙が禁止されている路上の場所であってもIQOSの使用が認められています。また、禁煙スペースであってもIQOSの使用を認めている飲食店等もあります。但し、いずれの場合も使用する際は常に周りの方々、特にお子様に十分お気遣い頂くようお願い致します」とユーザーにルールとマナーを守っての使用を呼びかけている。

あわせて読みたい

スマダンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スマダンニュースアクセスランキング

スマダンランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年1月6日のスマダン記事

キーワード一覧

スマダンとは?

ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。